KAT―TUN再始動は来年?中丸語る

中丸雄一、KAT-TUN再始動は「来年」 「メンバーはみんな同じ方向を向いてる」





KAT-TUNの中丸雄一が27日、東京都内で行われた舞台「中丸君の楽しい時間2」の公開舞台稽古及び囲み取材に登場した。

 本作は、構成・演出を中丸自らが手掛けるセルフプロデュース公演として上演する舞台「中丸君の楽しい時間」の第2弾。コント、パフォーマンス、ヒューマンビートボックスや新曲の披露など、中丸のさまざまな要素と魅力を詰め込んだ内容となっている。

 本番を直前に控えた心境について、中丸は「とにかく形になったので、安心しました。昨日は朝4時ぐらいまでずっと通し稽古の映像を見ていました。緊張しないかなって思っていたんですけど、やっぱり直前になると体が震えますね」と話した。

 舞台については「スタッフさんと1カ月ぐらいフルでエネルギーを使い切って作り上げたので、お客さんが楽しんでくれれば一番です。最後は歌のコーナーがあって新曲もあるので、そのへんも楽しんでもらえたらと思います」とアピールした。

 「KAT-TUNのメンバーは見に来る?」と聞かれると、「2人とも来てくれると思います。亀梨(和也)くんも忙しいけど、来てくれると思いますね。前回は確か上田(竜也)くんが初日に見に来たんですよね。現場がいっぱいいっぱいだから、初日はやめろって言ったんですけど、ちょっと半笑いで来ていましたね」とエピソードを披露して、会場の笑いを誘った。

 「そろそろ3人でのコンサートも見たいですが」と振られると、「そうですね。グループ的にも充電期間がそれなりにたっているし、みんなも個人活動を充実させてるので、そろそろいいんじゃないかなって思ってます。みんな同じ方向を向いていると思ってるので。個人的な意見としては来年でしょうね。僕はそういうつもりでやってるし、その準備として今回のこの舞台をやっています」と思いを打ち明けた。

 ここ数カ月は100パーセント舞台のことで頭がいっぱいだったという中丸。「舞台が終わったらやりたいことは?」との質問には、「遠くに行きたいです。年内に自然が豊かなところに行きたいです。草を見て落ち着きたいです」と願望を語った。

 舞台は27日〜11月18日、都内、東京グローブ座、11月21日〜25日、大阪、梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで上演。








レイコップ公式オンラインストア




目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】

通販情報をいち早くお届け󾬚
kawaii★collection

ゆめかわいい.com
http://blog.crooz.jp/melodywhite

通販ときどき大人買い󾬌
http://printjewel.blog.fc2.com/
グルメ 食品毎日通販
http://gurume.2chblog.jp/
お取り寄せグルメ★通販情報

ジャニーズ出演情報更新中
over...?